menu 資料請求 Share

よくあるご質問:旅行条件や旅行上の注意点

申込上の注意点

旅の提案はアジア青年交流協会、実施は日本の大手旅行会社。他には真似できない安全かつ独創的な旅が実現

旅の企画理念や交流プログラムはインターカレッジ学生団体アジア青年交流協会が提案し、乗馬やエコ体験など現地に密着したNPO団体「奔流中国」が協力、また交通・宿泊の手配は日本にある現地専門の旅行会社(株)GHNが行います。基本的に旅先は、日本外務省の安全情報に沿った安全な地域です。また、旅行中、万が一何かトラブルが発生した時も、NPO団体ならではの海外ネットワークと万全のサポートで素早く対応いたします。現地に入ってからはアジア青年交流協会より引率者の他、日本語堪能の現地係員が同行します。

旅行条件(当企画用要約)

旅行契約の文面

ご旅行条件(抜粋)
※お申し込みいただく前に別途お渡しする「海外募集型企画旅行条件書」を必ずお読み下さい。旅行条件書は、旅行業法第12条の4に定める取引条件説明書面及び同法第12条の5に定める契約書面の一部となります。この条件に定めのない事項は、当社旅行業約款(募集型企画旅行契約の部)によります。当社旅行業約款をご希望の方は係員にご請求ください。

募集型企画旅行契約

・この旅行はトップツアー株式会社ストリームライン東京支店(東京都新宿区西新宿6-20-7/国土交通大臣登録旅行業第38号)(以下「当社」といいます。)が企画・実施する旅行であり、この旅行に参加されるお客様はそれぞれの企画・実施会社(日本通運株式会社首都圏旅行支店、(株)JTB法人東京 法人営業日本橋支店、及びトップツアー(株)(以下「当社」といいます)と募集型企画旅行契約(以下「旅行契約」という)を締結することになります。

・旅行契約の内容、条件は、当パンフレットの記載内容、本旅行条件書、確定書面(最終日程表)ならびに当社旅行業約款(募集型企画旅行契約の部)によります。

お申し込み方法・条件と旅行契約の成立

・当社所定の旅行申込書の提出とお一人様につき、申込金3万円を添えてお申し込みみください。申込み金は、「旅行代金」「取消料」「違約料」のそれぞれ一部又は全部として取り扱います。また、当社は電話、郵便及びファクシミリ、Eメールその他の方法による旅行契約の予約を受付けます。この場合、予約の時点では旅行契約は成立しておらず、当社らが予約を承諾する旨を通知した日の翌日から起算して3日以内に所定の申込書と申込金を提出して頂きます。旅行契約は、当社が契約を承諾し、申込金を受領した時に成立するものとします。

・お客様との旅行契約については、当社の承諾と上記の申込金の受理をもって成立するものといたします。

旅行代金に含まれるものは次のとおりです。(当企画における基準)

・旅行日程に明示した航空機、船舶、鉄道などの利用運送機関の運賃、料金〔運送機関の課す付加運賃・料金(燃油サーチャージなど)を含みません。〕・宿泊料金、食事料金及び観光料金(バス等の料金、ガイド料金、入場料金等)

・引率者の同行費用

旅行代金に含まれないもの(一部例示)

・旅券代

・査証料

・予防接種料

・傷害疾病保険料

・超過手荷物料金

・中国の港湾税

・渡航手続取扱料金

・飲み物代、クリーニング代、電報電話料、ホテルのボーイ、メイド等に対する心付。追加飲食代その他個人的性質の諸費用及びそれに伴う税金、サービス料

・お一人部屋を利用される場合の追加代金

・日本国内の空港施設使用料

・運送機関の課す付加運賃・料金(燃油サーチャージなど。付加運賃・料金の額が変更された場合、不足分は追加徴収し、減額分は返金します。)

・各国空港税・出国税および諸税 ・ 日本国内の航空施設使用料 ・日本国内における自宅から発着空港までの交通費、宿泊料

・お客様の傷害・疾病に対する医療費

・希望者のみ参加するオプショナルツアーの旅行代金

・奔流中国企画規定により除外されるもの(馬管理費など)

旅行のキャンセル

  申込後のキャンセルでは、事務手続き費及びブーツ購入・レンタル費用はお返しすることはできません。旅行代金については以下の条件に準じます。
【取消料】旅行契約成立後、お客様の都合で契約を解除されるときは、次の金額を取消料として申し受けます。また当社の責任とならないローン、渡航手続きの事由によるお取り消しの場合も下記の取消料をいただきます。

・旅行開始日がピ-ク時の時、旅行開始日前日から起算して遡って40日目~31日目 旅行代金の10%(最高50000円)

・旅行開始日の前日から起算してさかのぼって30日目~3日目にあたる日まで 旅行代金の20%

・旅行開始日前々日~当日 旅行代金の50%

・旅行開始後または無連絡不参加 旅行代金の100%

※ピーク時」とは、12月20日から1月7日まで、4月27日から5月6日まで、7月20日から8月31日までをいいます。・お申し込みみ人数がパンフレットに記載した最小催行人員に満たないときは、旅行の実施を取止めることがあります。この場合、ピーク時に旅行を開始するものに あっては、旅行開始日の前日から遡って33日前にあたる日より前までに、またピーク時以外に旅行を開始するものにあっては、旅行開始日の前日から起算して 遡って23日目にあたる日より前までに旅行を中止する旨を通知します。

お客様の責任

当社はお客様の故意又は過失、法令もしくは公序良俗に反する行為により当社が損害を被った時はお客様から損害の賠償を申し受けます。

個人情報の取り扱いについて

当社は、旅行申込の際にお申し込み書にご記入頂いたお客様の個人情報について、お客様との間の連絡のために利用させて頂くほか、お客様がお申し込み頂いた旅行の手配において必要な範囲内で運送・宿泊機関等及び手配代行者に提供させていただきます。

契約の締結

旅行契約:旅行に参加されるお客様はそれぞれの旅行会社と旅行契約を締結することになります。旅行条件は、下記によるほか、別途折り込みの旅行条件書(汎用)、出発前にお渡しする最終旅行日程と称する確定書面及び当社旅行業約款旅行契約の部によります。

外務省の「海外危険情報」について

渡航先によっては、「外務省海外危険情報」等、国・地域の渡航に関する情報が出されている場合があります。
「外務省海外安全ホームページ: http://www.pubanzen.mofa.go.jp/」でご確認下さい。

渡航先の衛生状況については、
「厚生労働省検疫感染症情報ホームページ:http://www.forth.go.jp/」でご確認下さい。

旅行条件・旅行代金の基準

この旅行条件は2015年4月1日を基準としています。