menu 資料請求 Share

グレートキャラバン

この旅は、命を保証しますが帰国日は保証しません。古来、人は馬に乗って遥か彼方の目的地を目指しました。太陽に方角を問い、喉の渇きに耐え、馬と我が身に鞭を打って、厳しい自然の中をひたすらに進むキャラバン。全く人の手が入っていない草原の道。馬の上から見る壮大な景色。これこそが、旅の原点です。

greatcaravan-top< 注意点 >

・観光を目的とした旅ではありません。

・ルート、宿泊場所、宿泊施設など、予め決まった行程はありません。
人や馬の状況、天候、その他の状況に応じてルート設定をしながら
目的地を目指します。

まだ誰も通ったことのない手つかずの自然を駆ける。

世界でも類を見ない旅の形が「奔流」にはある。モンゴル乗馬キャラバンまたはグレート・キャラバンの旅では、馬に跨り、古代の旅人と同じように旅をする。風を全身で受け止め、歴史・文明の躍動に臨むそこには普通の旅行より遥かに深い感動がある。参加者は旅の真意に一歩近づくことができるかもしれない───

 

 キャラバンが旅するのは、シルクロードを象徴するゴビ砂漠、そして中国で最も 美しい草原の一つと言われるバインブルグ草原です。全く人の手が入っていない 大自然の中を、太陽と共に歩みます。そこにいるのは、私たちと馬だけです。天山山脈に抱かれ、大草原の風となり、大地の息吹を感じてください。

遊牧民から馬を買う。

great_img03

 馬が途中で負傷する恐れがあるため、遊牧民から馬を借りるのではなく一旦買い 取ります。無事目的地に着いたら、馬は持ち主に返します。馬の世話は基本的に 遊牧民に任せますが、希望者は手伝うことも可能です。馬はタフな反面、非常に デリケートな動物です。馬でいくキャラバンは、人間だけの旅より多くのことを 考慮しなくてはなりません。

日程

出発日(2016年夏企画):8月12日

※出発日によってコースが異なります。
※前半と後半、両方参加も可
※飛行機利用の場合、最短6泊7日。(追加料金有り)

日程 都市・主な交通機関 詳細 宿・食事

日程

1

8/12

都市・主な交通機関

大阪

(船)

詳細

10:30 大阪港集合 豪華客船で上海へ。

船内にて自己紹介、語学講座、中国モンゴル歴史・社会の講座、

映画上映会、交流会など開きます

宿・食事宿・食事

mn-01

朝× 昼× 夜×

日程

2

8/13

都市・主な交通機関

詳細

フリー 操縦室見学や乗客と交流

艦板で海を眺める

天気の良い日はイルカが見えます。

宿・食事宿・食事

朝〇 昼× 夜×

日程

3

8/14

都市・主な交通機関

上海

(寝台列車)

詳細

到着後旧市街散策(南京路、外灘、新天地、田子坊などお勧めします)

夕方:寝台列車でトルファンへ

南京路、外灘

 

20:30頃 上海発

宿・食事宿・食事

mn-02
寝台列車

朝〇 昼× 夜〇

日程

4

8/15

都市・主な交通機関

詳細

フリー 車内交流 車窓から黄河、黄土高原など中国大陸の壮大な景色や数々の歴史古城をお楽しみください。

宿・食事宿・食事

GC-04
寝台列車

朝× 昼× 夜×

日程

5

8/16

都市・主な交通機関

トルファン

(バス)

ウルムチ

詳細

日中:トルファンの遺跡など見学  
 ・火焔山 

 ・高昌古城

 ・地下水路カレーズ

ウィグル民家訪問  ウィグル舞踊鑑賞(ウィグル人は中国唯一のヨーロッパ系民族です。明るい性格で、音楽・ダンスが盛んな民族です。)

夜: 天山のカザフ族集落へ

宿・食事宿・食事

GC-05
 

カザフ民家泊
朝× 昼〇 夜〇

日程

6

8/17

都市・主な交通機関

(乗馬)

詳細

日中:乗馬 

朝 :カザフ人の馬上の技量を競う「羊さらい」を見学。馬選び、出発。

天山山脈のゴビ灘と草原地帯をゆく。
ジュンガル油井地宿泊
羊の丸焼き、キャンプファイア

  ・ジュンガル盆地・ゴビ砂漠
  ・カザフ族の羊さらいゲーム

宿・食事宿・食事

GC-19
GC-19+
ゲル又はテント泊

朝○ 昼○ 夜○

日程

7

8/18

都市・主な交通機関

(乗馬)

詳細

日中:乗馬 
神秘なトングート砂漠のダイナミックな景色を馬上
でご覧ください。【魔鬼城】ジュンガル盆地の中央
寄りに、荒涼たる原野に、無数の奇怪な形をした、
悪魔が群がり棲むような自然景観

   ・野生馬

   ・魔鬼城

宿・食事宿・食事

GC-20
GC-20+
ゲル

朝○ 昼○ 夜○

日程

8

8/19

都市・主な交通機関

(乗馬)

詳細

日中:乗馬
馬でゴビ砂漠を越え、かつて匈奴と漢帝国、突厥
人と唐王朝が争った将軍ゴビへ。
午五色に輝く地層が見られる五彩湾を目指す

   ・五色湾

   ・カザフ族の羊さらいゲーム

   ・天山ヤルダン地形

   ・鹿石

宿・食事宿・食事

GC-21+
GC-21
ゲル

朝○ 昼○ 夜○

日程

9

8/20

都市・主な交通機関

(乗馬)

(ウルムチ)

(寝台列車)

詳細

午前:乗馬 

早朝出発し、「世界唯一古海温泉』五彩湾
温泉へ 入浴後 バスでウルムチへ

午後:民族博物館、バザール訪問

   ・楼蘭美女

 

夜: ウルムチ発、列車で上海へ

宿・食事宿・食事

GC-22
GC-22+
寝台列車

朝○ 昼○ 夜○

日程

10

8/21

都市・主な交通機関

詳細

フリー 車内交流(筆談やトランプゲーム、現地の人との交流会など)

宿・食事宿・食事

寝台列車

朝× 昼× 夜×

日程

11

8/22

都市・主な交通機関

上海

詳細

上海着後 フリー

中国雑技団鑑賞がおすすめです!

宿・食事宿・食事

ホテル

朝× 昼× 夜×

日程

12

8/23

都市・主な交通機関

(船)

詳細

午前 上海発、豪華客船で帰国の途へ 

宿・食事宿・食事

朝○ 昼× 夜×

日程

13

8/24

都市・主な交通機関

詳細

フリー 船内送別会など

宿・食事宿・食事

朝○ 昼× 夜×

日程

14

8/25

都市・主な交通機関

関西

詳細

午前 大阪港又は神戸港着

宿・食事宿・食事

朝○ 昼× 夜×

■飛行機利用日程
 必ず事前にご相談ください。東京・関西への航空券、現地でのホテルの手配が可能です。
 往路:3日目上海、または5日目トルファンにて合流
 復路:10日目ウルムチ、または12日目上海にて解散。

ご旅行条件

参加費

現地旅行代金

22万円~(燃油代、税込)詳細内訳、振込先などは「お申し込みの流れ」をご覧ください。

 

【費用に含まれるもの】

日程表に明記された移動・観光費用・全行程の宿泊代・往復船運賃・現地係員費用 

 

【費用に含まれないもの】

・乗馬ブーツ:購入10,000円、レンタル一日500円(現地申込)

・馬管理費 : 一日4,000円 × 乗馬日数(現地支払) 

・海外旅行傷害保険 : 各自で加入(目安:0円~5,000円)

・日本国内交通費(詳細はよくある質問へ)

 

※その他に現地でかかる個人費用は、参加者平均8,000円程です。

 

■馬管理費及び乗馬ブーツについて

※1【乗馬ブーツ】

安全に乗馬するために乗馬ブーツが絶対必要です。乗馬の時だけでなく、普段でもファッションブーツとして使えるよう、奔流ではシャネルとグッチの乗馬風ファッションブーツのデザインを取り入れ独自で設計し、ブーツの専門工場で発注製作しています。乗馬ブーツは一般的に4,5万円以上もするので、今後日本でも乗馬するかもしれないことを考えたら、ご購入をおすすめします。(レンタルのものは現地で用意したかなり古くなったものです)を申込の際に、靴のサイズも必ず教えてください。ブーツご購入の場合、ブーツと一緒にスタイリッシュの旅行鞄もプレゼントする予定です。なお、ブーツは現地でお渡しします。サイズ合わない、足が入れない、またはどうしても気にいらない場合、現地でレンタルに切り替えることは可能です。その場合ブーツ代全額返金いたします。

 

※2【馬管理費】

内モンゴルの大草原は30年前くらいから、社会主義の制度で、国が所有しているが、いろいろ分割され、遊牧民の人に使用権を与えています。遊牧民は基本的に自分が所有している草原で放牧することになります。奔流の乗馬キャラバンの旅は、一般の旅行と違って、毎日何十キロも先に移動します。夜になると、馬たちは草原の中で放牧され、沢山の草を食べます。自分の所有する草原以外のところで馬が草を食べてしまうと、そこの持ち主に費用を渡さないといけません。つまり、草原の草は遊牧民にとって命のようなものです。その他、キャラバンで旅する際に、乗馬後の馬の管理と世話、物資の搬送、ゲルの組み立てなどたくさんのスタッフが同行しなくてはいけません。キャラバンの旅を実現させるには、一般の旅行より遥かに労力が多く、馬管理費は現地遊牧民への謝礼と大草原を守る環境支援金として使っています。

主催

アジア青年交流協会

協力

NPO法人奔流中国(主宰者:張 宇)

ご案内

蘇州號(上海-大阪) または 新鍳真(上海-大阪・神戸)

ホテル

新疆信达海德酒店、●●●●●●●●など(左記と同等クラスのホテル)

言語

中国語 ウイグル語 カザフ語 モンゴル語

(通訳のできるスタッフが常に同行します。日本語しか離せない方も安心してご参加ください。)

乗馬

乗馬初心者でも安心してご参加ください。主宰者 張 宇が同行し、指導を行います。
→詳細はよくある質問

服装

8,9月の平均気温は15〜30℃。昼夜の気温差が激しく、乾燥しています。

日中は日差しが強いので長袖と帽子、夜は冷え込むので上着が必要です。

現地係員

街での観光は経験豊富な現地日本語係員がご案内します。アジア青年交流協会からもスタッフが同行します。

ビザ

必要なし

パスポート

帰国時に1ヶ月以上有効なパスポートが必要です。