menu 資料請求 Share

チベット

チベットスライドショーを見るtibet-01-256

2006年7月、標高5000mの高原を走る「世界一高い場所にある」高原鉄道が開通した。
荒涼とした砂漠地帯を走り、穏やかで神秘的な佇まいを見せる長江源流を渡り、
壮大な崑崙山脈や遥かに広がるナチュ草原を眺め、秘境の地チベットへと向かう。
そこは神々の住む土地。自然の壮観、人の気高さ、宗教と文化が私たちを待っている

素の自分に出会う──最も空に近い場所。
ここは、或は別天地かもしれない。

tibet_train

 憧れのチベット高原を走る天空列車。北京からラサまでの48時間、ゆっくりと移り変る広大な景色が私たちを圧倒します。雄大な荒野や世界に名を馳せた古城を眺め、氷河の流れる山脈へと列車は高度を上げていきます。ラサが近づいてくると、遥かに広がるナチュ草原ではチベット遊牧民が牛や羊、ヤクの群れと共に暮らしています。眩しさと共に重たく迫る青い空、日に焼けた気高い人々、色鮮やかな曼荼羅……。列車を降りると、穏やかで美しい天空の世界が広がっています。

鉄道路線地図 

全身を地面に投げうち、祈りを捧げ続けるチベット僧。

tibet_02

 チベット仏教(ラマ教)の聖地ラサ。チベット人なら誰もが、一生に一度は訪れたいと願う憧れの地です。中には数ヶ月かけて寺を目指す農民もいます。毎日朝から晩まで祈りを捧げる巡礼者で街が埋め尽くされるこの街で、多くの参加者はチベット仏教の「五体投地」という礼拝に衝撃を受けます。地面にうつぶせになり、両手・両膝・額を地面に投げ伏せて祈る人々。中には五体投地をしながら巡礼路を進んでいく人も。彼らの祈りから受ける感動は、言葉では表せません。

日程

出発日(2017年):3月3日(金)
期間:8泊9日
※飛行機利用の場合、最短5泊6日。(追加料金有り)

日程 都市・主な交通機関 詳細 宿・食事

日程

1

都市・主な交通機関

大阪

(船)

詳細

10:30大阪港集合

宿・食事宿・食事


朝 × 昼 × 夜 ×

日程

2

都市・主な交通機関

詳細

自由行動

天気の良い日はイルカが見えます。

宿・食事宿・食事


朝 × 昼 × 夜 ×

 

日程

3

都市・主な交通機関

上海

詳細

●●:00頃 上海着

朝、上海国際飯店で集合。 その後、自由行動

 ・旧市街散策(南京路、外灘など)

宿・食事宿・食事

●●●●●
朝 × 昼 × 夜 ○

 

日程

4

都市・主な交通機関

上海


(寝台列車)

詳細

自由行動

●●:00頃 上海発

宿・食事宿・食事

寝台列車
朝 × 昼 × 夜 ○

日程

5

都市・主な交通機関

詳細

待望の世界一の高原列車でゴルムドからチベットのラサへ。
車窓から中国の田園風景や歴史古城、そして中華文明発祥の地、
黄土高原などを見ることができます。

宿・食事宿・食事

寝台列車
朝 ○ 昼 ○ 夜 ○

 

日程

6

都市・主な交通機関

ラサ

詳細

沿途海抜4000~5000Mの高原壮観をお楽しみ頂けます。
長江源流・崑崙山口・ナチュ草原など沿途の名所を下車観光ができます。
ナチュ草原ではチベット遊牧民の放牧している風景に出会えます。

 

●●:00頃 ラサ発

宿・食事宿・食事

●●●●●
朝 ○ 昼 ○ 夜 ○

日程

7

都市・主な交通機関

ラサ

詳細

自由行動
(高度に身体を順応させるため、八角街など自由散策を お勧めします。)

宿・食事宿・食事

●●●●
朝 × 昼 × 夜 ×

日程

8

都市・主な交通機関

ラサ

詳細

午前:ダライラマの離宮ノルブリンカ観光。
(ノルブリンカはかつての仏教大学といわれています。)
午後:日本の河口慧海が仏教の研究で滞在したセラ寺を見学。
静かな境内で僧の回答を聞こう。

宿・食事宿・食事

●●●●
朝 × 昼 × 夜 ×

日程

9

都市・主な交通機関

ラサ

詳細

午前: チベット人にとって憧れの巡礼地であり、
巡礼者が五体投地をしながら熱心に祈りを捧げる姿がある大昭寺を見学。
午後: デプン寺見学(ゲルク派最大の寺院)

宿・食事宿・食事

●●●●
朝 × 昼 × 夜 ×

日程

10

都市・主な交通機関

ラサ

詳細

終日: 絢爛と咲くチベット文化の華世界遺産・ポタラ宮殿見学
夕方: チベット病院 チベット医学の独特の治療法見学。
絨毯工場見学など。

宿・食事宿・食事

●●●●
朝 × 昼 × 夜 ×

日程

11

都市・主な交通機関

ラサ/ヤムドゥク湖

詳細

ラサ自由散策

【オプション】
チベット四大聖湖の一つ、ヤムドゥク湖観光、チベット遊牧民家訪問。
夜:ディナーショーでチベット民族舞踊鑑賞(ヤクの踊りなど)
(現地申込、1万円)

宿・食事宿・食事

日程

12

都市・主な交通機関

(飛行機)

上海

詳細

宿・食事宿・食事

日程

13

都市・主な交通機関

(飛行機)

東京/大阪

詳細

空路にて帰国(東京の各空港または関西空港へ)、解散。

宿・食事宿・食事

■飛行機利用日程
 必ず事前にご相談ください。東京・関西への航空券、現地でのホテルの手配が可能です。

ご旅行条件

参加費

旅行代金

24万8千円(燃油代、税込)詳細内訳、振込先などは「お申し込みの流れ」をご覧ください。

 

 

【費用に含まれるもの】

日程表に明記された移動・観光費用・全行程の宿泊代・往復船運賃・現地係員費用 

 

【費用に含まれないもの】

・海外旅行傷害保険 : 各自で加入(目安:0円~5,000円)

・オプション企画参加費(2,500円)

・日本国内交通費(詳細はよくある質問へ)

 

※その他に現地でかかる個人費用は、参加者平均8,000円程です。

ご案内

言語

中国語 チベット語
(通訳のできるスタッフが常に同行します。日本語しか離せない方も安心してご参加ください。)

食事

中華料理、チベット料理

【バター茶】 ドンモという筒に茶葉、バター、塩を入れて混ぜたチベットのポピュラーな飲み物です。
【ツァンパ】 大麦を煎って粉にしたものにバター茶を加えて指で練ったチベット族の主食です。
【ヤクの肉】 クセがあるものの、日本ではお目にかかれないので試す価値あり。
【モモ】 チベットでポピュラーな食べ物で、餃子のようなもの。具にヤクの肉が使われることが多いようです。
【トゥクパ】 チベット版うどんといったところ。
【チャン】 お酒好きな方はどうぞ。すっぱい味が特徴です。

服装

よくある質問をご覧ください。

 

【コラム】民族衣装「チュパ」

チベットの民族衣装をチュパといいます。
ドテラの裾と袖が長くなったようなものです。袖は膝あたりまであります。
裾は、女性用と僧侶用はくるぶしまであります。男性用が膝まで。
下は、男性がズボンをはき、女性はパンデンという腰巻を身に着けます。
素材は毛皮やウールで大変暖かく、チベットの気候に適した衣装といえるでしょう。

高山病

高山病は、高度の高い場所のため、酸素の量が少なくておこるものです。
頭痛、吐き気、高熱などの症状があらわれます。

 

高山地区では酒類は避け、激しい運動、暴飲暴食、入浴を避けましょう。
また抗生物質、睡眠薬などは服用しないでください。よく睡眠をとるように心がけてください。
※ひどい場合はホテルや病院で酸素をもらえます。酸素を吸えば症状は軽くなります。
※移動のバスにも酸素ボンベを用意しています
※循環器系や呼吸器系に疾患のある方は、事前に医師とご相談の上、お申込ください。

ビザ

必要 代理申請(7,000円)

パスポート

ピザ申請時に有効期限が6ヶ月以上あるもの